エッセイコーナー
523.紅伊豆  2020年9月12日

今までも幾度となく私のサイトで紹介しているご近所の伊師先生より、今朝、紅伊豆と云う葡萄の差し入れがあった。
早速仏壇と神棚にお供えし、明朝にでもじっくりと堪能したい。
過去の拙文をご覧になっている方はご存じかと思うが、伊師先生は元国立病院の歯科医師。趣味の一つに果実栽培があるが、これがまた凄い。
果実栽培を生業とする農家さながら、いやそれ以上と云っても過言ではないほど立派で美味しい果物を作るのである。

本来なら今年も、東京から伊師先生の同級生が伊師邸を訪れ、フランス語の弾き語りライブがある筈だったのだが、コロナ問題によって今年はなし。楽しみにしていただけに、返す返すも残念である。
それにしてもつい昨日迄、激暑、猛暑に苦しんでいたが、今日は一転して涼しい一日となった。また、宮城県沖を震源とする、岩手県南部で震度4の地震があったが、東日本大震災のような前触れでないことを願いたい。

423.フランス語の弾き語りライブ  2019年10月29日
382.いい酒、悪い酒  2019年5月22日
323.ブルースハープの音色  2018年8月30日


フォト短歌「紅伊豆」


≪return    Tweet   
ブックオフオンライン