エッセイコーナー
405.第41回中尊寺西行祭短歌大会の日程確定  2019年8月21日

令和2年開催の第41回中尊寺西行祭短歌大会日程が決まった。
昨年迄の中尊寺西行祭短歌大会は大型連休中に開催されていたが、来年からは日時や内容も大幅に変わることとなった。
これまでは午前9時より西行法師追善法要、その後開会式が始まり、講師による講演の後、歌会が行われた。
昼食を挟み、一日がかりの大会だったが、来年は午後1時から始まり午後4時には閉会式を迎える(予定)ことになった。
また、これまでの受賞対象者は出席者のみだったが、遠方からの応募者が増えていることから、当日出席しなくとも入賞の対象になった。

申込方法などの詳細については、角川短歌(月刊誌)2月号に掲載予定とのこと。
大会は以前、本堂裏手の本坊大広間で行なわれていたが、改修工事の為に2017年4月から今年の4月迄の3回、会場を本堂に移して行われた。
その為、寒さに耐えかねて体調を崩す参加者もおられたが、来年からは新しく生まれ変わった本坊大広間(光勝院)で行われる予定。

第41回中尊寺西行祭短歌大会日程
日時:2020年(令和2年)4月24日(金)13:00~
会場:関山 中尊寺光勝院
選者:今野寿美先生(りとむ)

詳細については角川短歌(月刊誌)令和2年の2月号を確認のこと。

第40回中尊寺西行祭短歌大会の様子
第38回中尊寺西行祭短歌大会の様子
第37回中尊寺西行祭短歌大会の様子
第36回中尊寺西行祭短歌大会の様子

フォト短歌「ウグイス」


≪return    Tweet   
ブックオフオンライン