エッセイコーナー
509.遂に!  2020年7月30日

昨日迄、新型コロナ感染者ゼロの岩手県だったが、2人の感染者が出たとのニュースを複雑な心境で見ていた。
已む無し・・・。
と云うより、今までのゼロは奇跡だ。
ゼロが故に、県民の誰しもが第1号になりたくはない。その為、岩手県民は神経をすり減らしながら感染予防に努め、注意を払ってきた。心配なのはそのタガが外れ、注意が散漫になりはしないかと云うことである。
これを機に、今後更に感染者が増えるのではないかと危惧するところだが、気を引き締めて感染防止に努めていきたいものだ。
続きは後日・・・。


フォト短歌「道をふさぐ」    


≪return    Tweet   
ブックオフオンライン